宅地建物取引士法定講習会

HOME > 宅地建物取引士法定講習会

宅地建物取引士法定講習会のご案内

公益社団法人全日本不動産協会大分県本部は、大分県知事の指定を受けて、宅地建物取引士証「(「取引士証」という。)の更新などに必要な宅地建物取引業法第22条の2に規定されている講習(以下「法定講習会」という。)を年4回(3月、6月、9月、12月)実施していて、そのうち9月は中津文化会館で実施しています。会員の方はもとより、会員でない方、宅建業に従事されてない方も受講可能です。受講対象の方は、お気軽に当協会の法定講習会をご利用ください。

大分県知事から指定を受けて法定講習会を実施している団体
・(公社)全日本不動産協会大分県本部
・(一社)大分県宅地建物取引業協会
講習対象者
大分県知事及び他県知事登録の宅地建物取引士で下記のいずれかに該当する方
1取引士証の更新をしようとする方(有効期間6ヶ月前から受講可能)
2有効期限切れのため、改めて発行を希望の方
3宅建試験に合格し、登録後、新たに取引士証の発行を希望する方
(宅建試験に合格した日から、1年以内の方を除く)
4大分県外登録者(更新の場合満期日前6ヶ月以内)受講申込書
講習会日程・会場
講習日会場 / 講習該当者
令和2年12月2日(水) 公益社団法人全日本不動産協会大分県本部2階
大分市新町19番1号全日会館 TEL:097-534-3839
※更新該当者は2020年12月2日~2121年6月1日までの方
令和3年3月4日(水) 公益社団法人全日本不動産協会大分県本部2階
大分市新町19番1号全日会館 TEL:097-534-3839
※更新該当者は令和3年3月4日~令和3年9月3日までの方
令和3年6月3日(水) 公益社団法人全日本不動産協会大分県本部2階
大分市新町19番1号全日会館 TEL:097-534-3839
※更新該当者は令和3年6月3日~令和3年12月2日までの方

◆申込み締切 開催日の概ね2週間前まで
*大分県外での受講について  受講許可申請書  宅地建物取引士証交付申請書

講習会当日のスケジュール
受付 9:00 ~ 9:25 現在の取引士証回収
事務説明 9:25 ~ 9:30 注意事項説明
講習会 9:30 ~ 16:30
宅建士証配布 16:30 ~ (大分県外登録者の方は受講証明書発行)
申込必要書類及び費用
宅地建物取引士証交付申請書 申請書は黒ボールペンにより楷書で記入し、必ず押印して下さい。
住所は住民票に記載の住所でお願い致します。通称名は併記して下さい。
カラー写真2枚(サイズ縦3㎝×横2.4㎝)上半身、正面、無帽、無背景で6ヶ月以内に撮影したもの。*白黒写真、カラーコピー、プリンター印刷は不可。
1枚を所定の箇所に貼り、1枚は添付して下さい。
受講料及び申請手数料 16,500円(内訳:受講料12,000円、大分県収入証紙代4,500円)
その他費用 郵送時の現金書留代他
お電話下されば手続きの詳細を記した案内状をお送り致します。電話097-534-3839

申込方法
①持参申込みの場合 取引士証交付申請書と現金16,500円を当本部までご持参下さい。
②郵送申込みの場合 取引士証交付申請書と現金16,500円を当本部宛、現金書留封筒に入れてご郵送下さい。
(現金はおつりのないようお願い致します。)

その他
氏名、住所に変更がない方は郵送で法定講習の申込みを行うことができます。
郵送で法定講習の申込みができるのは、登録されている住所・氏名に変更がない方のみです。
変更がある場合は、宅地建物取引士資格登録簿変更登録申請書に変更内容を記入し正本1部と写し2部を
最寄りの土木事務所に提出後、当本部事務局で平日の時間内に法定講習の申込をして下さい。
〇氏名・本籍の変更は戸籍抄本添付〇住所変更は住民票添付〇住居表示変更は市町村から届いた住居番号決定通知書添付